ブログ運営

Googleアドセンスに合格する方法について

皆さんこんにちは!こうです。

 Googleアドセンスに3記事で一発合格した初心者大学生ブロガーです。

この記事では、「Googleアドセンスに合格したいけど何をすればいいか分からない、記事数や文字数は?記事の内容」などといった疑問について共有したいと思います。

サイト運営を始めてからアドセンス合格まで

自分は2019年10月3日に「こうブログ」というこちらのサイトを立ち上げました。

[aside type="boader"]2019年12月26日追記

現在は「kouublog」というブログ名でサイトを運営しています。[/aside]

サイトを立ち上げたときは、 本当に無知の状態でこの世界に入ってきたので、何をすればいいのか全く分かりませんでした。

Googleアドセンスを通過するのはとても難関という話は知っていました。

なので、ブロガーさんがアドセンスで苦戦しているのを見ていると、自分なんて絶対受からないんじゃないかと思っていました。

何とか3記事書いてとりあえず審査してみるかと思って申請をしました。(絶対に通らないと思っていました。)

しかし、申請してから4日後にまさかの審査通過をしたので驚きました。

おそらく、記事数は審査の合格に関係しないと思います。

後ほど詳しく解説しますが、

  • 1記事目:704文字
  • 2記事目:1456文字
  • 3記事目:1713文字

このような形です。

審査を通るには2000文字は必要と思っていたので、このぐらいの文字数や記事数でも審査は通るということが分かります。

アドセンス申請するまでにやったこと

アドセンス申請するまでにやったことについて紹介します。

アドセンスを申請するまでにやったことは、

[box class="red_box" title="審査までにやったこと"]

  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせフォームの設置
  • アナリティクスの導入
  • サーチコンソールの導入

[/box]

詳しく解説します。

プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーの設置はアドセンス審査を合格する上でとても大事になります。

プライバシーポリシーには、自身のブログがどんな広告を使用しているのか、ツールの使用などを記します。

また、アドセンス広告を設置するのに必要な項目になりますので必ず設置しましょう。

プライバシーポリシーの書き方が分からない人はこのサイトのプライバシーポリシーからコピペしても構いません!

お問い合わせフォームの設置

こちらも設置必須事項です。

お問い合わせフォームはサイトの管理者と直接連絡を取れるようにするためのものです。

「Contact Form7」というプラグインを使うと、簡単に作成することができます!

アナリティクスの導入

ブログを運営していく中で、アナリティクスの導入はとても重要です。

アナリティクスの導入は調べればすぐに出てきますので、ぜひ調べてみてください。

Googleアカウントがあればすぐにできますが、Googleアカウントがない人はアカウントを作成してから導入するようにしましょう。

サーチコンソールの導入

こちらも、アナリティクスの導入と同様、重要な項目です。

サーチコンソールとは簡単に言えば、サイトの状況を詳しく分析してくれるツールです。

登録方法は、アナリティクスと同様なので、あまり時間はかからないと思います。

記事数と文字数について

上記でも触れましたが、申請したときの記事数と文字数は、

  • 1記事目:704文字
  • 2記事目:1456文字
  • 3記事目:1713文字

となってます。

Googleアドセンスはブロガーにとって合格しておきたい内容です。

[aside type="boader"]

  • 記事数は10個以上は必要
  • 文字数は2000文字以上

[/aside]

など、自分が申請したときの状況とは全く異なる数字ばかりで、絶対受からないなと思いながら申請して、一発で合格したので

記事数と文字数は関係ないです。

申請をするまでにやっておくことをやれば合格すると思います。

申請したときの3記事について

申請したときの3記事について紹介します。

一つ目

文字数:756文字

この記事は、自己紹介なので文字数が少なければ内容もとても薄いです。

申請してから、もっと自分自身について書くべきだったなーと後悔していました。(笑)

二つ目

文字数:1456文字

自分は大学で環境学部に所属しているので、ぜひ皆さんにも環境問題について知ってほしいと思った内容になってます。

3つ目

文字数:1713文字

地球温暖化は皆さんも知っていると思うので詳しく解説をして、対策をしなければいけないという内容になっています。

これらを見てみると、多少内容が薄い記事だったり、1000文字を超えていなかったとしても、自分の体験を書いたり、内部リンクなどを貼ったり、と最低限の設置するべきことを行えば合格すると思います。

まとめ

参考になったでしょうか?

自分が申請したときの状況と最低限やるべきことについて紹介しました。

是非、この記事を参考にしていただいて一人でも多くの方がアドセンス合格することを祈っております!!

[box class="blue_box" title="あわせて読みたい"]10記事書いてみての感想

Twitterでフォロワー1000人目指すには[/box]

-ブログ運営
-

Copyright© kouublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.